メンズTBC ヒゲ脱毛体験

メンズTBC髭(ヒゲ)脱毛体験記

メンズTBC外観  TBC看板

私が体験でヒゲ脱毛を行った通ったメンズTBC立川店

 

メンズTBCもWEBから予約。
メールアドレスを最初に確認しあとはほぼダンディハウスと同じような感じです。
(メールの注意事項にダンディハウス同様に髭を伸ばしてきてくださいと記載有)

一度ニードル脱毛を経験したおかげで割と気軽に立川駅へ。

 

北口から徒歩3−4分で到着。ダンディハウスとは打って変わって雑居ビルの一角にメンズTBC立川店はありました。
同ビルにフロアを分けてTBC(女性エステ)も入っていいました。

 

(全く関係ないですがTBCのビルの前に大学生ぐらいの男の子が「エステの体験が終わったら連絡する」と電話で喋っていたのが自分の中では何故かかなり印象に残りました)

 

メンズTBCに来店すると、店内は広さこそないですが、外観とは打って変わってオシャレな作りでちょっとギャップに驚きました。

 

受付の方に予約時間と名前を告げ、
しばらくするとエステシャンの方がやってきてダンディハウス同様カウンセリングが始まります。
(メンズTBCのエステシャンの方も素敵な方♪…余談ですが)

 

 

お茶をいただきながら脱毛の仕組みや費用についての説明を雑談を交えながら話していると
ジャブ程度の勧誘がありました。
とりあえずもう一つ検討しているエステがあることを伝えると「頑張ります」となぜか張り切られました(笑)

 

カウンセリングが終わり、いざ脱毛。施術室はわりと簡易な作りですが清潔感あふれています。
(ダンディハウスのほうが豪華な感じですが清潔感があります)

 

スタッフの方が「じゃあ100本抜いていきますね」といって針を刺して施術開始です。
(私の体験キャンペーンは100本脱毛)

 

私に耐性があるのかニードル脱毛の痛みがこんなもんなのかわかりませんが、
やはり我慢できないほどではありませんでした
というより途中でウトウトしてしまい、あまり覚えていません(笑)

 

ダンディハウスに比べ、メンズTBCは15分ほどで早々と終了。
抜けた毛を見せてもらい「15分でこれだけ抜けるのか〜」と感心しながら、最後にアフターケアで〆。
メンズTBCではとくに赤みなどは残ることはありませんでした。

 

 

 

その後コースの脱毛した結果やコースの説明に合わせて、少し勧誘がありました。

 

見積もりを見せられ「メンバー様は更にお得になって…」みたいな感じでいわれましたが、
「やっぱり一度帰って検討してみます」と伝えたところ「う〜ん。分かりました(苦笑い)」みたいな感じで引き下がってくれました。

 

なんだか憎めない人(笑)

 

ちなみに私の髭の毛量なら400本の定額コースで大丈夫だそうです。
もっと高いコースを進めればいいのにと思いましたが(笑)正直な方でした。

 

メンズTBCのキャンペーンを体験してみて…

メンズTBC立川店はダンディハウスに比べて豪華さには欠けます

豪華というより(外観はおいておくとして 笑)オシャレな感じです。

 

またダンディハウスに比べ施術時間が短いため、痛みに敏感な方は時間の短いメンズTBCの体験キャンペーンを受けるほうがいいかもしれません。

 

勧誘に関してはどちらの店舗もあっさり!
強いて言うならメンズTBCのほうが緩いように感じます。
といってもどちらの店舗も想像していた
「永遠に続くセールストーク」
みたいなことはなく断れば引き下がってくれました。

 

当たり前ですが支払いは体験料金のみ。
私の受けた体験キャンペーンは2000円でしたので、それだけ払って店舗を後にしました。

 

私としては100本の脱毛で「結構抜けたように感じた」ので体験だけで効果を実感でき
体験だけでも十分行く価値はあると思いました

 

感想としてはダンディハウスには豪華さこそ劣りますが、
リーズナブルにニードル脱毛をしてみたい方にはメンズTBCはオススメだと思います。